2013年7月8日月曜日

4年ぶりに!シェリルさんと釣りへ。

黒鱒館の事件簿 という紳士の集まるラウンジのサイトで知り合った、仙台のハイパールアークリエイターのスカイルアーズの、シェリルミノーさんと久々に釣りに行くことに!

琵琶湖での釣りから、そのまま私と地元の野池へ!
色々、道中トラブルもありーの、なんとか元気なマメをつってもらえて良かった。

あーりーさん、ようすけさんには30匹釣ってもらいます、とコミットしてしまったけど
結局、体力の疲れからか、7匹くらい? で打ち止め。

私は、ぽっつらぽっつら、久しぶりの地元だったのでウネウネで数本ゲット。
2本は40UPでしたが、頭でっかちでげっそりしてました。

バイトは、ボッコンボッコン激しかったですけどね。

 
ウネウネに岸際で出た44.
 


プロトのバグ系に出た40 
イワシですね。
 

 
そして、釣りを終えて、トールマン家の居間で
ゆっくり寝てもらって、そのあと渾身の千鳥クランク
と、ボロボロのウネウネを交換してもらいました。
 
多分、今でこそメンター系メーカがこぞって千鳥クランクの
重要性に着眼してますが、ずっとそのメカニズムとか、
ルアーのバランスとか、彩色もかなりクレイジーですが
動きを知っている、だから高浮力のバルサでキレのいい
千鳥ができるのでしょう、色々ノウハウを教えてもらいましたが
多分、シャリルさんにしか造れない一品だと思いますよ。
 
大切にサーフェイスゲームで使います!

0 件のコメント:

コメントを投稿