2013年12月23日月曜日

久しぶりにABUの依頼を。

北の国から、ABUのリファインをライフワークにして頂いているG籐様
いつも下地のご依頼有難うございます。
 
今年は数十枚のカップのご依頼を頂きました、
またメカプレートのリファイン、すべて新品に近い状態に
科学研磨させて頂きました。
 
防錆処理も良い感じに上がりました。
 
 


ルアー作るの辞めたのか? というお声を頂いたり
致しますが、めっそうも御座いません。
 
 
トールマンルアーズに興味を持って頂いて
ルアーだけじゃなく、リールも沢山の依頼を頂くのは
私の技術ではなく、周りの方々に支えて頂いている
からだと、思っております。
 
私には決められた道もありません、先も見えません。
安定した毎日を送っておりません。
 
しかしながら、人生ちょっとくらいのワクワクと
やりたいコトを志した方との触れ合いがあったほうが
良いスパイスになるのではないでしょうか?
 
少なくとも、閉鎖的な空間を追い出して頂き、
自分がどうしたいか、考えさせて戴いたと感じる事は
多々あります。
 
ですので、迷惑をおかけした方も沢山おられると思いますが
得させて頂いたものも多く感じております。
 
激励無しの叱咤も、全て愛のあるものと思って励んでおります。
 
 
以上。
 
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿