2014年7月12日土曜日

琵琶湖について

琵琶湖について。

俺と今日のY氏の会話。


うだうだ、諸事情の会話

でだ、結局 俺らは釣りのスピードが早すぎんねん!
という結論。


琵琶湖のバスがどれだけ深くから追い上げてくるか、チャンスをものに出来るのは
我慢汁たらしたヤツだけか?

だったら、俺らも我慢汁たらさなあかん、でも躍起になって飛び出してくる奴もいる。


次回の琵琶湖ではお互いの釣りを鍛えて、良い釣りが出来るように。
お互いの良いトコ、よりも悪いトコ 感じたことを言い合おうと。

凄いシンプルやけど、それをお互い受け入れれば目指すところは一緒じゃないか。

そんな釣り人と一緒に釣りが出来て光栄だとおもう、そして
私の周りには総じてそういう人が寄ってきた。

嫌な人は去っていった。

だから、自分の型にハマった釣りだけをするのはよそう、1時間でもフィールドの
答えを待とう。

ただそれだけなんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿