2014年10月19日日曜日

Y氏から始まる 銘木グリップ 素敵!

 
ちょうど、半年位前に Y氏と電話で話してると
 
今日、銘木手に入れたんですよー、
へぇ~ 的ないつもどおりの会話。
 
削んのどうすんの? シンちゃんにたのむわー
と、この時まだシンウッドのシンちゃんとは面識もなくて、
そんなもんかぁ、とか思ってたけど
 
この前のJFLCCにて知り合って、翌週の小杉アニキの
同船釣行の時にもY氏がもってるの見て、ついつい 
 
イイね、じゃなくて ええなぁ~!と
 
で、俺のも欲しいなぁ、とお願い!
で、作ってもらったんですが、自然仕上げのワックスが
無い!
 
というと、この前メンテ用の薬品分けてもらったから
ということで、専用の蜜蝋と、オイルステインが一緒になってるっぽい
BRIWAXをおくるよ、とノッティー!
ジップロックじゃなくて、IKEAのジップロック的なものに入ってる
このシャレオツ感。
 
シンちゃんからは、ついでに見て~
と、グリップのブランクとともに、フレームの曲がった
ダイレクトリール グレイトレイクス F50が!
(ノ∀`)アチャー
 
大分いってるねぇ、でも今月あんまり俺釣りにいけないし
治具にのせてエンヤコラ~。
 
ブンブン回るようになりました が
多分、カシメがいかれてるんで、ガッシガッシ 太いPE煽ったら
またなるんじゃないかなぁと。
 
ってな感じで以下 グリップが出来上がるまで!
 
 
 
 
 
魅惑のネジBOX 特殊ネジ編。
こんなのが山のようにありますが、限りある資源です
大切に、大切に・・・。
 
でも、ネジが好きだからって 買いすぎ注意(´ε` )
 

 
最近ホームセンターでさえ見ない マイナスネジ。
これくらいのサイズになるとコインでも回るし、マイナスの最大の
特徴、水切りが 良いという、でやっぱり古い道具にはマイナス
が合う! 定説てきなものなんやけど、やっぱプラスは
(´ε`;)ウーン… 難しいところ。
コレでブラスとかだともっとかっこいいんだろうけど、
今回は特注のステンレスで、海外(アメリカ)もんの機械の外装用!
 

 
で、チャンピオン風(トップやりだしたころから唯一続いてる道具?)
安物だったけど、思い出の詰まったグリップに!
ワックスでツヤツヤのヴィンテージ風に!

 
試しにシュープリームを乗せるとこんな感じで・・・!
 
きっと、そろそろY氏が販売を始めてくれるはず????
こうご期待!
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿